So-net無料ブログ作成
検索選択
/^o^\富士山 ブログトップ

 なごりおし Part2  青空ふじ ~ en un dia cielo azul de La Fuji Montaña [/^o^\富士山]


  士山  後編     La segunda vez
           en un dia cielo azul de La Fuji Montaña 
 
 
 
 
 
   No.1 
IMGP6685wakusig.jpg 
 
 
 
 
 
開けた 
 
こちら側は 快晴 [晴れ] 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
   No.2 
IMGP6742wakusig.jpg
 
 
 
 
 反対側には チョコっと雲
 
 
 
 
 
  
 
 
No.3
PA288987wakusig.jpg 
 
 
 
小さい秋  (*゚▽゚*)
 
 
 
 
 
自分が、山中にすっぽり おさまっている感じが 心地よいです。 
 
 
 
 
 
 
どれくらいの時間を かけて来ているか、戻りには どれくらい必要か?
考えながら 歩いて
 
 
 
撮っていると ついつい 夢中になってしまうし、ゆっくり眺めたいし  なのでかなり余裕を持って動いています。
 
 
 
名残惜しいけれど
そろそろ この辺で 引き返しどころでしょうかね~
 
 
 
 
段差が 高いところでは 私の腰より上だったりするので 下りは結構怖いです。
上りは 息切れでドキドキですが 下りは ビビる((o(б_б;)o))ドキドキ
 
 
杖が 下りにも頼りになりました。
長い杖なのが納得
 
 
 杖を返しに行って、お茶まで頂いてきました。
( ´艸`) 旅先で  嬉し楽し♪ 
 
 
 
 
 
 
さてさて、降りてきました。
前回は この辺が 雪と雨の交代地点でした。
 
 
色づく葉の色も 微妙に変わるような気がします。 
 
 
 
 

    No.4
IMGP6755wakusig.jpg 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
    No.5
IMGP6756wakusig.jpg 
 
 
 
 
名残惜しい気持ちだけど、 帰り道も なんだか嬉しい 
 
 お楽しみが待っていそうな気分。別に何もなく、帰るだけだけど  富士山効果でしょうか
 
 
 
 
 
 
 
   No.6 
IMGP6759wakusig.jpg
 
 
少し 雲が出てきた帰り道
 
 
 
 
 
 
 
 
 
   No.7
IMGP6762wakusig.jpg 
 
ついつい ここでもまたパチリ。。。 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
   No.8
PA289033wakusig.jpg
 
 
 
 
 
SAにて、最後にもう1枚。。。
 
 
『 なごりおし色 』 
 
 
 
♪゜・*:.。. .。.:*・♪
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 

 青空ふじ ~ en un dia cielo azul de La Fuji Montaña [/^o^\富士山]


 
    富士山行きの記事   2回目ですね。
                       en un dia cielo azul de La Fuji Montaña        
 
                              晴れました♪今年ではありませんが 晴れた時のもの
 
 
    No.1
 IMGP6643wakusig.jpg
 
 
 がっちり晴れた 富士山 てっぺんのアップ**★*
 

 
 
1枚目には少しインパクトが欲しいので 順番無視!( ̄ー ̄)ニヤリ 
 
 
 
 
 
かなり早くに出発したので  良い時間には着いた。
けど 撮影ポイントでなく。。。
 
 
残念な   赤富士
 
 No.2
IMGP6629wakusig.jpg 
 
 
 
 
道がわからないので諦め。
 
早く撮らないと 『 赤富士 』 時間が 終わってしまう
 
 
 
 
赤富士 は雪のない季節の朝焼けで 
 紅富士 と呼ばれるのは雪で白くなったところへ赤く焼けた状態  と、聞いたことがある。
 
 
 
 
 
 
   No.3 
IMGP6635wakusig.jpg
 
 
 
 
この辺まで 来れてたら良かったのに。
 
こうして 覚える ^^:
 
 
 
 
 
   No.4
IMGP6642wakusig.jpg
 
 
 
さて、 到着 です。
 
前回とは違うところに来ました。
( 登山口、考えてなかったんですねぇ、複数あるなんて ^^: )
 
なので 様子がわからず ウロウロ。
 
 
 
 
 
   No.5 
IMGP6647wakusig.jpg
 
 
 
 
 
 
幻の瀧 ・・・  見えない。 見えないからマボロシ♪
 
 
近辺で色々 お聞きして  いよいよスタート。
 
杖を貸していただきました。 よく見かける 登山者が持っているのとは違う、木の長いモノ。
コレが凄いスグレモノ。
 
あとで、かなりの力強い助っ人になることが わかりました。 
 
 
 
 
 
No.6 / 7 / 8 / 9
 
 
まずは 小富士に向かいます。
 
 
 
IMGP6653wakusig.jpgIMGP6655wakusig.jpg
 
 
 
風がキレイに横に吹きます。 
 
 
 
 IMGP6670wakusig.jpg
 
 

 
 
 
 
IMGP6671wakusig.jpg 

 
 
 富士山に 所々 赤いのが見えるのはコレ?
 
石の色が カラフルです♪ 
 
 
 
 
『 小富士 』 
 
てっぺんまでは 行けないなぁと 思っていたら
 
ここに  天辺
 
 No.10
PA288915wakusig.jpg
 
 
 
背中側に 富士山があります 。
 
 
文字通り  小さい富士山 /^o^\ です。
 
No.11 
 PA288936wakusig.jpg
 
 
小富士を 背にして  富士山を 見る。 
 
 
 
 
小富士から見える 景色です♪ 
 
 
   No.12 
 PA288921wakusig.jpg
 
 
 
 
   No.13 
 PA288923wakusig.jpg
 
 
 
 
ここで、 チョコtimeです。
 
No.14 
PA288949wakusig.jpg
 
 
 
 
少し 休憩して  もうちょっと 先まで 登ります。
頂上は 目指しません ヽ(*´∀`)ノ
 
 
 
こちら側は  登るのが 結構大変。。。
しばらく  視界も 閉ざされるし。。。。。。。。。。。。でも。。
 
 
その分  開けてきたら 感動でした ^^
 
 
 No.15
 IMGP6687wakusig.jpg
 
 
 
 
 この黄色い 矢印が 頼りです。
 
 
 
 
 
 
No.16 
IMGP6706wakusig.jpg
 
 
 
 
 
No.17 
IMGP6701wakusig.jpg
 
 
 
 
No.18 
IMGP6726wakusig.jpg 
 
 
 

 
    No.19
 PA288963wakusig.jpg
 
 
 
こんな感じ。写真だと  坂道って伝えるのが難しいなぁ。
 
振り向いたところ
 
   No.20 
PA289005wakusig.jpg 
 
 
 
 
No.21 
 IMGP6693wakusig.jpg
 
 
 
 
 
長くなってきたので  続きは 次回へ~ ヽ(*´∀`)ノ
 
 
次回は この視界が開けたところから (´∀`*) 
 
♪゜・*:.。. .。.:*・♪ 
 
 
 

  あきこいし ~ Otoño de montaña [/^o^\富士山]


  いよいよ 秋になった・・・かと思いきや   夏のような日差しと温度
 
      が待ち遠しい~ 
 
 
IMGP6719wakusig.jpg 
 
 
 
 
 
 
もう少ししたら 整理して載っけたいと思っている  秋の初めの富士山の中
 
 
この、暗いところに さす光が好きです ^^
 
 
 
雲間から溢れ出る 光とは また違う感動です ( ´艸`) 
 
 
 
♪゜・*:.。. .。.:*・♪
 
 
 

 2ふじ ~ De la Fuji Montaña [/^o^\富士山]


    続きです。。。
 
 
       い  El color rojo
 
 
   No.1
PA225547-2wakusig-2.jpg
 
 
 
 
 
富士山の中程にある   美しい宝永山
 
 
この向こうへ行けるようですが 今回は 見てるだけ。 
 
 
 
 
 
   No.2 
PA225548wakusig.jpg 
 
 
 
富士山の小さなコブみたいに見えるのが この宝永山です。
 
決して小さくないですよ。
中央すこし左 の白い点、歩いている人達です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
    No.3
PA225554wakusig.jpg 
 
 
 
 
霧が晴れて 視界が良くなって 空の青いところも出てきたけど、またまた  モコモコと雲が広がってくる。
 
 
不思議。。。登ってるんだから当たり前だけど 不思議。下から雲が広がる。 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
   No.4 
PA225764wakusig.jpg 
 
 
 
 霧の中に何かを感じるような・・・
 
霊峰富士、なんだなぁと改めて思う
 
 
 
 
 
 
 
 
 
   No.5 
 PA225767wakusig.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
   No.6 
PA225796wakusig.jpg 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
N0.7 
 名称未設定 1のコピーwakusigki.jpg
 
 
 
 
 
 
今回はこの天気も良かったみたい。 
 
♪゜・*:.。. 今度は晴れ晴れの富士山.。.:*・♪ 
 
 
 
 
 
 
 

 ふじ ~ De la Fuji Montaña [/^o^\富士山]


 
    士山 ・ ・ ・ しゅん?  De la epidemia
 
 
      NO.1 
PA225556wakusig.jpg 
 
 
 
 
         年に1度は  少しだけ行きます。  予定。。。
                    途中まで行って帰ります。
 
 それだと、わりと簡単に行けますから ヽ(´▽`)/
 
 
         しばらくは 行けないかな?
 
  いくら  隙間を 探しても 頑張ってごまかして 撮っても 流石に人が多すぎるかも。
 
       もう 気楽に近寄れないかなぁ?   それでこそ フジヤマ?霊峰富士!
           でも、にっぽんの お山!としては 近寄りがたくなるのはさみしいな。
 
 
 
今回の記事は 以前のモノ。  これを1回にしようと
枚数を絞るのに 私がヒィヒィ絞れました (笑)
 
( ほかの機会のは また 別記事にて ) 
 
     No.2 
IMGP1147wakusig.jpg
 
 
このときは  御殿場に用事があって
せっかく行くなら 湖に寄って・・・と思ってたんですけどね
 
お天気悪いし 山は無理だろうと思って
 
でも、晴れパワーもあるし、ここまで来たら そう遠くないと思い立ち 富士山へ。。。
 
 
 
 
このお天気で 
  てっぺんが 見えるのは ラッキー 
 
 
 
 
No.3 ・ 4 
 
IMGP1155wakusig.jpgIMGP1167wakusig.jpg
 
 
 
 
 
大人になってから  始めての富士山です。
 
自分で行くのも初。。。
 
 
近づくにつれ  少し 霧も晴れて
 
     No.5 
 IMGP1201wakusig.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
先を行く人も見える。。。 
 
    No.6
IMGP1210wakusig.jpg
 
 
 
 
 
先を急がないので ここで少し休憩
 
 
どれくらいの時間 歩いてるか チェックしながら・・・。
戻りの時間を 計算しないと 怖いので、逆にあまり 進めず ^^:
 
    No.7
IMGP1256wakusig.jpg
   PENTAX Optio W90
 
 
 
富士山の 頂上がバックです。
今回のお供です。 OLYMUPUS E-P1 初代です。初のマイクロ一眼。
 
 
車には 5Dが 待ってます。ものすごく珍しく連れ出したのに置いてきちゃった 。
 
出番は 無いかも。。。 

   No.8 
 IMGP1233wakusig.jpg
 
富士山 頂上付近。 上の方の小さな白いのは山小屋です。 
 
 
 
 
 
 
   No.10 
 
 IMGP1265wakusig.jpg
 
 
 紅葉してました。 コレは10月です。 『 紅一点♪ 』
 
 
 
 
 
NO.11/12/13 
 
   IMGP1282wakusig.jpgPA225502wakusig.jpg
 
PA225519wakusig.jpg 
 
 
 
 
 もう、ページが重いかな?
 やっぱり  記事を分けようかな。 
 
   No.14
PA225585wakusig.jpg
 
 
 
 
続きます^^:
 
 
♪゜・*:.。. FUJIYAMA.。.:*・♪ 
 
 
 
 


/^o^\富士山 ブログトップ

kome/ mail okuru

  soranorayf@gmail.com

 

メッセージを送る

空の景色 雲の写真が主役のハズですが・・日常のイイナ♪ や 散歩や ぶらり旅 (弾丸&思いつき/ 国内海外) 沢山の 『 好き(*´∀`*) 』 をスローペースにて。